スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】ガンダムコンバージ・グフカスタム

FW GUNDAM CONVERGE 9が発売されましたね。
最近はコンビニめぐりしないので、出てるのに気が付きませんでした。

FWCグフカスあおり
一番気になっていたグフカスタムだけ購入しました。

毎度このシリーズは人気機体と不人気機体に分かれてしまいますね。
グフカスはシークレット(ガトリングシールド装備だそうで)もあってか
人気あるみたいですね。
逆に残ってるのは高機動型ザク、ジムスナイパーのようです。
不人気機体はひと月くらい経つと半額くらいで投げ売りし始めたりするので、
高機動型ザク3体買ってジェットストリームするのも乙ですね。

コンバージグフカスパッケージ表 コンバージグフカスパッケージ裏
パッケージの様子。毎度このシリーズはすっきりしていてセンスいいですね。
ただ、裏のスペックって読まれてる人いるのかしら?

コンバージグフカス取り出した状態
商品を取り出した状態。これにガムが付いています。
アンテナは曲がらないように厚紙で保護されてますね。
足首に挟み付ける台座もついていますが、なくても十分立ちます。
というかほかの商品含めての経験で言うと、これを付けたために
立ちポーズが斜めになったりしてかっこ悪くなるので、ちょっと
仕様を変えてほしいです。


コンバージグフカス正面
というわけで、台座なしでもちゃんと立ちます。偉い人にはそれが分からんのです。
3頭身くらいの微妙なディフォルメ感もこれだけシリーズが続くと違和感なくなって
きますねえ。
モールドなどディテールが色々と入っているので、表現を生かすためにはこれくらい
の頭身の方が良いんでしょうね。


コンバージグフカス側面
頭部の曲線、ブレードアンテナの形状、動力パイプのモールドなどなかなか気合の入った造形です。

コンバージグフカス背面
肘やランドセルも平坦面ではないですし、すねにもスリットが入ってます。
ガンプラ製作のディテール追加のヒントになるかもですね。


コンバージグフカス頭部外し
ちなみに頭部が外れて、黒い円形部分を回転させることで、モノアイが左右に動きます。

コンバージグフカスモノアイ移動
左方向に動かせてみましたが、写真では分かりにくいですかね。

コンバージグフカス可動
可動は残念ながら腕を前後に振るくらいです。
まあ、ヒュージョンワークスシリーズは立ち姿を愛でるもので、ポージングの変更に期待してはいけないですね。




テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

書いている人

はちじょう

Author:はちじょう

スカウター
投票受付中!
無料アクセス解析
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。