GadgetGeekツイステッド

ガンプラなどを作っています。FSSやレイズナーも大好きです。

【ようやく】HGUC MS-06R-1A 高機動型ザクII 黒い三連星仕様 【完成】

HGUCの06Rがようやく完成しました。
しましたっていうか、9月には出来上がってたんですが、UPが遅れました。

HGUC_06RBTS_A

前回からすごーーーーーく時間が経ちましたが、ようやくお披露目です。 HGUC_06RBTS_Front
今回は初めて改造とかスジボリとかをしました。
足の付け根の軸を2㎜したに下げて、1㎜前に出しました。(やり方は友人のカズヤさんに教えてもらいました。感謝です)
軸を移植するときに垂直に再接着するのが難しかったです。
これをきちんとやらないと、足が左右対称につかなくなって不格好になるので今後は気を付けたいですね。

あとはスカートを2㎜ほどプラ板を継ぎ足して伸ばしました。
昔のMSV風というか、近藤和久っぽさを顕著に出さずにそれっぽくみたいなのを考えながらやったんですが、
もう少しシミュレーションした方が良かったかな。

胴体はハの字になるように肩の方を薄く削ってます。
削り過ぎてしまったので裏打ちしとけばよかったなあと思ったのですが、そうすると内部パーツとの整合
を取るのが難しかったんではないかとも思い、これは次回どうするか悩み中です。

足首より下と頭部はHGUCザクII-F2のものを流用しました。
動力パイプははんだにWaveのスプリングを被せ、さらにその上にモビルパイプを被せるという3重構造。(はんだは友人のマッキさんにいただきました。ありがとうです)
モビルパイプの内径とスプリングの外径の差があまりなくてキツイ場合はパイプの内側をやすってやると良いです。
今ならビルダーズパーツで代用できるかもですね。



HGUC_06RBTS_LeftSide HGUC_06RBTS_RightSide
ガイア機として作ったので、ジ・オリジンをモチーフに両肩をシールドにしました。
片方のシールドはF2ザクより流用。これって当キットのものと違う原型なんですよね。長さが合わないので、2㎜ほどプラ板で長くしました。シールド裏も若干違うんですが、そこは妥協で。(ここを妥協できない場合は、もういっこ06R買った方が良いっすね)

友人とのコンペで楽しみながら作ったのですが、少し特色を出したいと思ってワンフェスで衝動買いした金のデカールを貼ってみました。チョイスにセンスのなさを露呈してますが、仏具っぽさ(^^;が出てて嫌いではないです。
わはは。



HGUC_06RBTS_Back

背面のスカートにも仏具デカールを貼りました。

HGUC_06RBTS_Pose1

カラーリングは今回はツヤツヤさせたいなあというのと、黒い三連星の固有カラーから少し外しつつ彼らのアイデンティティーを保つ、みたいなことを考えました。
結果。ベースの黒はウィノーブラックにクリスタルカラーのブルー(紫じゃなくて青を選択)を上掛けして、艶のあるダークブルーにし、明るい紫は下に下がるにつれて明度があがり白っぽいところから今度はブルーにグラデーションするというような訳のわからんことになりました。(汗)

筋彫りを白にしてメリハリを付けましたが、さてどのように映るのでしょうか。


HGUC_06RBTS_Pose2
HGUC_06RBTS_Pose3
HGUC_06RBTS_Pose4
HGUC_06RBTS_Pose5
HGUC_06RBTS_Pose6